賃貸物件を探すにはどの時期がいいのでしょうか

賃貸物件に住んでいて別の賃貸物件に引っ越すには、いつごろから探し始めるのがいいのでしょうか。
これは解約予告とも関連して来ます。
解約をするには、予定日のひと月前までにしなければなりません。
たとえば6月末に退去を予定しているのであれば、5月末までに大家さんや管理会社にそれを通告する必要があります。
ですからこの場合、転居先は5月末までに決めておくとスムーズに引越しができます。
その代わり、両方の物件に家賃を払うことになり、その分出費もかさみますので気を付けておきましょう。
また、1月から3月にかけては転勤や進学、卒業のシーズンでもあるため、物件数も多い代わりに部屋を探す人も多いので、その点にも注意が必要です。
特に3月までに引越しをしなくてもいい場合は、9月ごろの転居を見込んで部屋を探すのもお勧めです。
この時期は春先ほど人が多くはありませんし、それなりの物件数が空きますので、ある程度自分の希望に合った物件を時間をかけて探すことができます。

単純な物件数だけで判断しないこと
不動産会社で賃貸住宅を探すときの知識
賃貸の部屋探しは物件数が落ち着いてからの方がお勧めです
賃貸物件を探すにはどの時期がいいのでしょうか